ご来場いただき誠にありがとうございます。当サイトは、7つの財布づくりを目指すためのノウハウを提供するブログです。

金の価値と金への投資ー金が資産保全となる理由とはー

金が一番の資産保全

2020年 新型コロナウイルスにより多くの企業がダメージを受け、株価が一時期大暴落をおこしました。

 

一方で、金の需要が高まり、金価格が高騰したことはご存知でしょうか。

 

お金の価値について不安が高まる中で、資産として重宝されているのが「金」です。

 

金に価値があり続ける理由

金の価値が高い理由は、地球上で絶対量が少ない金属だからです。

 

人類が保有している金の量は、50メートルプールの3.5杯分のみです。

 

金の特徴
  • 金のかわりがない
  • 錆びにくく、腐食しにくい
  • 実際に実物である
  • 数が少ない

 

錆びにくい特徴から、パソコンや医療などの部品にも使われています。

 

金の数には限りがあり、世界的に需要があるため、金の価値は下がりにくくなっています。

 

金への投資

2000年初頭、金は1グラム1000円でしたが、現在(2020年2月)は1グラム約6000円まで上がっています。(=20年間で6倍)

 

金への投資は、大きな経済的危機がやって来ると、必ず安定資産の金の重要が増えています。

 

昔から、現金に対する不安を感じると、金に交換し始める風習があるからです。

 

新型コロナウイルスによって与えた経済へのダメージは大きく、各国が新型コロナ対策に向けて行った金融緩和政策が、さらに現金に対する不安を高めることになりました。

 

金融緩和には量的金融緩和と質的金融緩和がありますが、今回の政策はお金の量を増やし経済の景気の流れを良くする政策(量的金融緩和)で対応しました。

 

※量的経済緩和では、お金の量が増える分、価値が下がる危険性があります。

 

こうした事例から、金への需要が高まっています。

 

金投資の種類

<金地金・金貨投資>

現物を手元に置くことができますが、保管する費用や手間が発生します。

購入時には小売・買取価格のスプレッド1.5%程度に加え、売買手数料が1~15%程度かかります。

また、小型の金地金は、投資金額に対して売買費用が割高です。

 

<純金積立>

純金積立とは、毎月一定額を金に投資することです。

購入時に小売・買取価格のスプレッド1.5%程度に加え、売買手数料が1.5~3.0%程度かかります。

 

<投資信託・ETF投資>

ETF(上場投資信託)は、日経平均株価やTOPIXのような特定の指数(この場合は金)に連動する投資信託のことです。

今までと同様で株の取引と同じように金の購入ができ、リアルタイムで金の売買をすることができます。

中には現物と交換できるものもあり、交換する際は手数料がかかります。

例)純金上場信託 金の果実(現物国内保管型) 海外ではSPDR ゴールド・シェア
 
 

まとめ

金の価値や金への投資は、資産運用の中でも資産保全という形で資産を守ることが出来ます。

 

金への投資は、資産を守る人向けの投資となっています。

 

筆者は現物ではなくETFとして投資をし、ポートフォリオの一部として投資することをお勧めします。

 

まずは取引口座を開設してみましょう。

>「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備をしたい人向けの「副業教育事業」を目指します。

「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備をしたい人向けの「副業教育事業」を目指します。

「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備したい人のための学校を作るために、現在チームアップ中です。 副業に特化したメンバーや、事業に参加したい方を募集しておりますので、興味のある方はメールにて気軽にお問い合わせください。

CTR IMG