ご来場いただき誠にありがとうございます。当サイトは、7つの財布づくりを目指すためのノウハウを提供するブログです。

心理学から学ぶ人間関係の構築

心理学とは一体どう言ったものなのか

心理学とは人間の在り方や原理を追求する学問であり、一般的には人間の行動や言動、考え方(思考)の奥底に眠っている深層心理を読み解きます!

 

人間の行動の8割は無意識に動き、2割ほどしか自身で認識できていないと言われています。みなさんも体験したことがあると思いますが、人間の多くは無意識な行動をしており、心理学を学ぶことによりこの無意識の行動を読み取り相手の深層心理を理解することに繋がります。

 

結果的に相手が口に出していなくても、行動や仕草を読み取ることで幅広く良好な人間関係や仕事面でも生かされることが多く、非常に興味深い学問となっている為、心理学はおすすめです!

 

基礎心理学と応用心理学

心理学には大きく2つに分類され、人間が全員等しく平等に持っている心の仕組みを一般の法則とした基礎心理学と基礎心理学で得たデータをもとに実際の社会で生かす応用心理学に分けられています。

 

基礎心理学の種類

・生物心理学 認知心理学 発達心理学 学習心理学 行動心理学 パーソナリティ心理学など

応用心理学の種類

・臨床心理学 教育心理学 犯罪心理学 認知心理学 災害心理学など

 

心理学を学ぶメリット

自分自身を理解することができる

普段の生活の中で無意識に発言している言葉や行動を見直すことによって今までの自分を理解し改善することができます。

 

人間関係の改善ができる

自分の心理が理解できれば周りの人への気持ちが理解できるようになります。そうしたことでコミュニケーションがとりやすくより良い人間関係を築くことができます。

 

偏見や差別を無くせる

偏見や差別というのは自分自身の固定概念から生まれ、個人が勝手に決めつけてしまうからこそ偏見や差別に繋がってしまいます。

 

発達心理学には人間の成長過程で起こる心理について学ぶことができ、様々な偏見を無くすことができます。

ストレスを緩和させる

他人との意見が合わずストレスを抱えてしまうことがあります。しかし自分の行動や発言、相手の気持ちなどに耳を傾けることが出来れば、ストレス緩和にもなり、双方にとってもメリットが大きいと思います。

 

心理学について学ぶ効率のいい方法

心理学について学ぶ方法は幾つかあります!

 

本を読んだり、ネットをみたり、youtubeを見たり、講義やセミナーなどが挙げられます。

 

心理学について軽く知っておきたい方にはネットやyoutubeがおすすめであり、もっと詳しく深層心理まで知りたい方には本や実際に講義などに参加するのがおすすめです!

 

まとめ

心理学といっても非常に種類が多い為、自分の興味がある心理学にのみ焦点を当てて勉強するのが効果的です!

心理学について興味を持って頂ける人がいましたら是非、基礎心理学をおすすめします!

当ブログでは随時心理学を理解するだけで変わる思考などについてを解説していきますので興味があればそちらも見てみて下さい!

>「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備をしたい人向けの「副業教育事業」を目指します。

「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備をしたい人向けの「副業教育事業」を目指します。

「SEVEN WALLETS」は、時代の変革に向けて準備したい人のための学校を作るために、現在チームアップ中です。 副業に特化したメンバーや、事業に参加したい方を募集しておりますので、興味のある方はメールにて気軽にお問い合わせください。

CTR IMG